Posted on Leave a comment

スポーツの精神的な利点トップ7とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日の 「ピックアップ注目!!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポーツサプリメント
https://www.hfl8.com/product-category/%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88/

スポーツ付属品
https://www.hfl8.com/product-category/%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e4%bb%98%e5%b1%9e%e5%93%81/

スポーツが身体の健康に有益であることを既に知っています。しかし、より良いニュースがあります。近年、スポーツへの参加がメンタルヘルスにプラスの影響を与える可能性があることが研究によってもわかっています。その方法を次に示します。

1.スポーツはあなたの気分を向上させます

幸福とリラクゼーションのバーストをしたいですか?身体活動に関与する。スポーツをしたり、ジムでエクササイズをしたり、活発な散歩をしたりしても、身体活動は脳の化学物質を引き起こし、より幸せでリラックスした気分になります。特にチームスポーツは、リラックスして、あなたのフィットネスを向上させる満足のいく挑戦に従事する機会を提供します。また、レクリエーションの場でチームメイトや友人とつながることができるため、社会的なメリットも提供します。

2.スポーツはあなたの集中力を向上させます

定期的な身体活動は、年齢を変えるにつれて、あなたの主要な精神的なスキルを鋭く保つのに役立ちます。これには、批判的思考、学習、良い判断の使用が含まれます。研究信頼できる発行元有酸素と筋肉強化の活動の混合を行うことは特に有用であることを示しています。.この種の活動に週に3~5回、少なくとも30分間参加することで、これらのメンタルヘルスの利点を提供することができます。

3. スポーツはストレスとうつ病を減らす

身体的に活動的なとき、あなたの心は毎日のストレッサーから気をそらされます。これは、否定的な考えに悩まされるのを避けるのに役立ちます。運動は、あなたの体内のストレスホルモンのレベルを減らす.同時に,エンドルフィンの産生を刺激します。これらは、湾でストレスやうつ病を保つことができる自然な気分のリフターです。エンドルフィンは、ハードワークアウトの後、よりリラックスして楽観的な感じを残すかもしれません。専門家は、スポーツとうつ病の関係を決定するために、より質の高い研究が必要であることに同意します。

4. スポーツは睡眠習慣を改善する

スポーツや身体活動の他の形態は、睡眠の質を向上させます.彼らはあなたがより速く眠りに落ちるのを助け、あなたの睡眠を深めることによってこれを行います。より良い睡眠は、あなたの精神的な見通しを次の日に改善するだけでなく、あなたの気分を改善することができます。一日の中でスポーツに遅刻しないように気をつけてください。就寝時間の数時間以内の夜の練習は、あなたが眠るのにあまりにも活力を残すことがあります。

5.スポーツは、健康的な体重を維持するのに役立ちます

米国疾病管理予防センター(CDC)スポーツ参加を勧め信頼できる発行元体重を維持するための健康的な方法として。ランニング、サイクリング、ウエイトリフティングなどの個々のスポーツは、カロリーを燃焼したり、筋肉を構築したりする特に効果的な方法です。推奨体重範囲内にとどまると、糖尿病、高コレステロール、高血圧を発症する可能性が低くなります。

6.スポーツはあなたの自信を高める

スポーツに伴う定期的な運動は、あなたの自信を高め、あなたの自尊心を向上させることができます。スポーツを通じて体力、スキル、スタミナが増えるにつれて、自己イメージも向上します。身体活動から生まれる新しい活力とエネルギーで、競技場の外のタスクだけでなく、それに成功する可能性が高いかもしれません。

7. スポーツはリーダーシップの特徴と結びついている

サッカー、野球、バスケットボールなどのチームスポーツは、リーダーシップの特徴の繁殖地です。研究信頼できる発行元高校で行われたスポーツ参加とリーダーシップの資質の相関関係を明らかにします。一緒にトレーニング、トライ、勝つ、負ける機会があるので、スポーツに携わる人は、職場や社会情勢の中で「チームマインド」を取り入れる傾向が自然と高まっています。チームの考え方は、時間の経過と続く強力なリーダーシップの資質につながります。

子供のための利点

スポーツは、大人に利益をもたらすのと同じ方法で子供たちに利益をもたらすことができます。一番大きな違いは、子供が若くしてスポーツに参加し始めると、年を取るにつれて活発に活動し続ける可能性がはるかに高いということです。同じ情報源は、チームスポーツに参加することで学業成績が向上し、放課後の参加が増える可能性があることを示唆しています。

心に留めておくこと

アメリカンフットボールやアイスホッケーを含む一部の人気チームスポーツは、一般的に怪我につながります。頻繁に報告されるスポーツ傷害には、捻挫、挫傷、四肢の骨折などがある。ほとんどのスポーツ傷害は、適切な医師の診察がある場合、完全な回復をもたらす。しかし、脳外傷や脳震盪などの一部の外傷は、選手に永久的な生涯の損傷を引き起こす可能性があります。

脳震盪は、その発生が増加するにつれて、近年、スポーツ界からより多くの注目を集めています。ザCdc信頼できる発行元スポーツに関連する脳震盪を回避し、回復する方法に関する特定のガイドラインがあります。繰り返される頭部外傷は、スポーツ参加の利点を完全に逆転させ、うつ病、認知機能の低下、自殺傾向につながる可能性があります。

運動誘発性喘息信頼できる発行元多くの選手によって報告された別の状態です。週に数回スポーツを練習していて、喘息の症状を発症し始めるなら、注意を払う必要があります。呼吸法について医師やトレーニングの専門家に尋ねて練習してください。彼らはあなたが慢性喘息の発症を避けるのに役立つかもしれません。医師は、喘息の症状を軽減するために、運動前に薬を服用することを提案するかもしれません。

要するに

スポーツに参加する長所は、幼い子供たちに提供する利点から、精神的な健康と幸福への実証済みのリンク、そしてもちろん彼らが引き起こすエンドルフィンまで豊富です。関わるためにスポーツを見つける理由は不足していない。1つを選んで、動く!

スポーツ活動を始める前に医師に話してください。心臓が激しい運動に十分健康であることを確認してください。重傷および運動誘発性喘息の可能性を念頭に置いてください。スポーツに参加する危険はありますが、他のスポーツよりも安全なものもあります。怪我が心配な場合は、水泳などの影響の少ないスポーツを検討してください。

Leave a Reply